パナソニックがおすすめ♪

初めてのレンズ。今度旅行で使用する為に明るいレンズを購入。風景撮影などではコノ画角のレンズだと普通なら1kg以上もするシステムを持ち歩く事に成るのですが……!GH4とコレにあと予備バッテリーを入れてもまだ軽いから楽できますね。

3月23日 おすすめ♪

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

パナソニック《新品》 PanasonicパナソニックLUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.【在庫限り(生産完了品)】[

詳しくはこちら b y 楽 天

☆特に、F2.8を活かした『背景ボケ』を動画に取り込めるのは、一眼ムービーの利点だと思います。思ったより広角なので!集合写真でも大丈夫です。通常のサッカーの試合の場合は、300mmの望遠と併用して使用します。換算200mmの望遠なので背景の引き寄せ効果も良く得られるから背景に巨大なオブジェを置いての撮影で手前の人物に迫るような!迫力ある写りも演出できるし!M43なのに写真でもちゃんと大きく暈けるし!とくに室内イベントでは必須のレンズだと思います。家族は!キャンセルしてFZ1000にしろと言いましたが(値段も近いし…)。35mm換算70-200 F2.8とは思えない軽さで、これなら気楽に山にも、持ち出せます。さらに、『静止画』は滝のような被写体にでも自由自在な表現化可能で、普通のデジカメじゃ流れたような画にしかならないけれど、このレンズは日中ならSSを上げる事も容易で照明の知識がなくとも簡単に水飛沫までも止まってる静止画に成ります。コレなら『望遠』でもF値が変わらないから!動画撮影に有利! 野外撮影での『常用』にも最適です。まだまだ使いこなせていないので、またレビューを書きます。(こんな写り方になっても!不満ということではありません)屋内スポーツの撮影にもってこいのレンズです。あと!この明るさならポートレートにも充分カメラの実力を引き出してくれますよ。FZ1000がFZ200のF2.8ゴリ押しとは!違いますので(でも4Kとか魅力的ですよね)苦渋の決断で!このレンズを選びました。キャッシュバックキャンペーンでGH3を購入してますし、大いにこのレンズを使い倒そうと思います。今回、ミラーレス一眼のGH4と同時に購入しました。FZ1000の発表後に、このレンズの入荷メールが着ました。GH4の場合!動画では『デジタルズーム』が最高x4倍まで使えるので便利。その時、このレンズなら『GH4』との組み合わせはAFも動画でも意外と精度がイイ(動作が人間のピント合わせのように真っ直ぐ被写体深度まで行く)ようなので、素人カメラマンでもフォーカス合わせがまるで『映画』みたいな自然な動画になるし、マニュアルじゃなくとも『ボケから始まりボケで終わる』ような編集点も作り易い。夜景やイルミネーションを撮るのが好きなので楽しみです。100mm領域を開放でよく使います。HD動画の撮影中には『S画質JPEG』ながらちゃんと写真も撮れてるし、M43の中望遠のシステムで簡易になれど超望遠域の画角まで寄った動画が撮れるので、『不意の動物遭遇』で取り合えず画を押さえときたい時には特に有効である。望遠でも明るいレンズだからスポーツとか趣味意外にも!『習いモノ』などの室内イベントには特にお薦め! かと……。GX8と組み合わせています。。まだ使用してないし、語れる技術もありませんが、上手く撮れるといいな。子供のフットサルの試合くらいでしたら!この商品ひとつあれば!十分です。このレンズとの組み合わせで、GH4は実質、『換算約800mm?』のムービーカムに。注文してから1ヶ月以上先の発送と聞いていましたが!3週間で!思ったより早く届きました。AFでは!ピントはあっているのですが!コマ収差のような柔らかいボケが入ることがあり!カメラとの組み合わせて使い方や撮り方の研究をしているところです。購入した数日後に価格が下がったのが悔しいですけど、 丁寧な梱包のあす楽で予定通り届きましたので満足です。今まで!F3.5〜の望遠レンズを使っていましたが!この商品は大変明るく撮影出来ます。ズームして伸びないのもとても良いです。アルミ三脚付けてもGH4のシステムの方が軽いがイイっす。初心者には勿体無いくらいかもしれませんが、いいものです。私の腕力では!少し重いですが!テーブルフォトから!旅行フォトとさまざまなシーンで活躍してくれそうです。HD動画なら擬似ズームによる画質低下も許容範囲だし、いつでも使えるようにモードダイアルの『C』に登録しておけば、その場でもっと寄りたい被写体に出会っても諦める事無く撮影に使え、全域F2.8のシャッター速度も稼げるし、機動力は格段に上がります……。35mm換算で70-200mmのf2.8で、舞台撮影が中心の自分にはコンパクトで使いやすいです。